前へ
次へ

人材派遣の形態を知りたい方へ

人材派遣の形態には、どの様な形態があるのかを知っておくことです。
一つ目は、有期雇用派遣の形があります。
これは、一般的な人材派遣の事で、企業が必要とする期間だけ雇用契約を結ぶ形になります。
そのため、企業と派遣社員との間には、直接の雇用契約がないことが特徴になります。
それから次は、無期雇用派遣の形があります。
この場合、人材派遣と派遣社員が無期限での契約をしている形になります。
そのため、企業での仕事が終了したとしても別の企業を紹介してもらう事が出来るのが特徴です。
それから次は、紹介予定派遣の形です。
この場合、直接採用をする事を前提に最長で6か月程度、人材の能力や、資質や適性など、見極めてから正式に採用をする形です。
直接採用が前提になっている事で、書類や面接での選考を行う事があることを知っておくと便利です。
また、派遣で働く際の注意点としては、3年以上の活用が出来ない事や、就業前の面接などが通常ない事があります。
これらの事を知っておくと便利です。

Page Top